シール,ラベル,ステッカー,UV印刷,オフ輪,ラベルジャパン

シール、ラベル、ステッカー、UV印刷の事ならラベルジャパン
会社概要
 社名  株式会社 ラベルジャパン ラベルジャパン
 代表取締役  高橋 仁
 資本金  1,900万円
 所在地  東京都荒川区荒川8-5-14
 お問い合わせ  TEL:03-3803-8741
 FAX:03-3803-8752
 WEBサイトアドレス  http://www.label-japan.co.jp
沿革
 昭和41年  東京都文京区根津に創立
 シール、ラベル・ステッカーの印刷工場として開業する。
 昭和43年  東京都正札シール印刷工業組合加盟。
 昭和46年  本社工場を東京都北区上中里3丁目に移転。
 昭和52年  東京都中央区八丁堀に中央営業所開設。
 昭和54年  有限会社サン・シーリング印刷より
 株式会社ラベルジャパンに社名変更する。
 太陽神戸銀行尾久支店あとの土地・建物を購入、本社工場をここに移転する。
 昭和60年  検品、包装室、製品保管室拡充のため増設。
 平成1年  本社工場が東京都荒川区荒川8丁目に完成。
 平成2年  本社を荒川区荒川8丁目に移転。
 平成6年  事務所改装。
 平成7年2月  資本金1千万に増資。倉庫拡張。
 平成8年  営業部、社内ネット構築。
 ロータリー4色機、ハイデル6色機(UV)導入。
 平成9年  SANWA四六半裁型ヌキ機導入。第2倉庫新設。
 平成11年  友功社 PP-150型 ロータリー3色輪転印刷機導入
 平成14年  志機製 5色オフセット輪転印刷機導入
 平成18年  三條 NS-250-4cF 間欠式凸版印刷機導入
 平成20年  製版設備導入
 三起 SOF-300-5 間欠式オフセット印刷機導入
 三條機械 NS-250-4 間欠式凸版印刷機導入
 平成22年  第2工場開設
 ハイデルベルグ XL75導入(6色+コーター機)
 平成23年  資本金を1,900万に増資。
 平成24年  スリッター機と巻き返し機を導入
 平成25年  巻き取り用検品機と簡易PP貼り機を導入
 平成26年 間欠印刷機 三條NS-250-2CF(裏面印刷ユニット付き)を導入
*糊殺し加工が出来るようになる。
 平成27年 高速シートカット機導入
 平成27年 間欠式印刷機 三條CS-200-3CLFを導入
 平成28年 ハイデルベルグ SX-74導入 (検査装置付)
案内地図
地図